「育毛剤」の夏がやってくる
ホーム > 美容 > カラーした色味をキープ

カラーした色味をキープ

今日は友人の紹介である美容院
南船橋店のヘアサロン
髪の毛の豆知識を聞きました。

どうすればカラーした色味をキープできるかという悩みですが

せっかく染めて気に入った色味をキープする方法があります。

まず、色落ちについての原因です

自宅でのシャンプーやドライヤーやアイロン

または紫外線よる日常生活での中で自然に体色してしまいます。

一番色落ちの原因となるのが実はシャンプーです。

また過度のドライヤーやアイロンによる熱を当熱ダメージにより

カラーの色素は分解され色落ちが進んでしまいます。

さらに紫外線も色素を分解してしまいますので

特に当たりやすい髪の表面から抜けていく現象が起きてしまいます。

では実際に持たせるにはどうしたらいいのか。

1.カラーケアのシャンプーや紫外線ケアのトリートメントなどを使用し守ってあげる。

特にカラーケアのシャンプーは特殊な成分によりシャンプーによる色素の流出を防ぎつつ

カラーダメージもケアしてくれます。

また紫外線ケアの物も髪一本一本をコーティングする事で紫外線から守ってくれます。

2.ドライヤーやアイロンも巻く前に保護剤、洗い流さないトリートメントや

コテ用ウォーターを使用する事で熱からのダメージを防ぎ色素の破壊を防いでくれます。

3.サロンでの色持ちケアとしてサロントリートメントも効果的です。

カラー後のトリートメントにより浸透した染料を抜け出にくいよう

栄養分を入れながら表面をコーティングするのでより持ちもよくなります。

その他にも施術やケアにより色持ちはグンとよくなるので

実際にスタイリストに相談してみるのも方法の一つだそうです。